「自分を大切にする」っていうのは、大好きな人にしてあげたいことを自分にしてあげるということ。

「自分を大切にする」っていうのは、大好きな人にしてあげたいことを自分にしてあげるということ。

私はよく「自分を大切に」とか「自分を大切にできるのは自分だけ」とブログやTwitter、個人鑑定で書かせていただいています。ただ、この言葉って「まんまやないか」という感じでいて、実はよくわからない言葉でもあります。曖昧すぎるんですよね。大切にするってなんぞやと。具体的に何をすればいいのかさっぱりイメージがつかないという方も多いようで、「自分を大切にするって、どういうことですか?」というご質問をたびたびいただいておりました。すまんのう、ワシが説明不足なばっかりに。ううんお父つぁんそれは言わない約束。という茶番はともかく(いきなり時代劇化する占いブログ)、今日はそのあたりを書いてみたいと思います。

まず大前提として、私が「自分を大切にできるのは自分だけ」と申し上げているのは、ひとりでも多くの方に、自分の人生は自分のものだとお伝えしたいからです。たとえば恋をしているときに顕著なのですが「あの人が振り向いてくれさえすれば幸せなのに」「LINEをくれさえすれば寂しくないのに」と思ったりします。とても自然な感情です。私も好きな人にはガンガン振り向いて欲しいですし、ジャンジャンバリバリLINEして欲しいです。でも、幸せの基準をすべて「自分以外の誰か」にしてしまうと、その瞬間に振り回されるだけの人生になってしまいます。自分が楽しいのも嬉しいのも、「自分以外の誰か」しだいになってしまう。でも、その人は自分以外の誰かのために生きているわけではないのですよね。彼らなりの人生があり、彼らなりの思いがあります。

いわば「あの人が〜してくれさえすれば幸せ」というのは、いつ失うかわからない幸せなんです。そんな不安定なものでありつつ、振り向いてくれたら次は「結婚してくれたら」「毎日好きって言ってくれたら」と、どんどん願望は増えていきます。同時に、失うことへの恐れも増えていきます。

繰り返しますが、好きな人にいろいろとしてもらえるのは本当に嬉しいことです。だから自然な感情です。何も悪いことではありません。それでも、「〜してくれさえすれば」がすべてになってしまうと、自分から「〜してくれない」という不幸を生み出すことになってしまうのです。

でも、自分はどうでしょうか。今すぐ自分の好きなこと、叶えてあげられますよね。おいしいお茶だって淹れてあげられる。好きな本だって読ませてあげられる。あったかいお風呂に入りたいと思ったらお湯をはってあげて、なんならイイ香りの入浴剤だって投入してあげられるわけです。もっと広くいえば、こうなりたいって夢があれば努力してあげられるし、お金がほしいって思えば働いてあげられます。そりゃあたまには疲れて「またあした」ってなるかもしれませんが、自分は自分を裏切らないようにと思えば、そうできます。これが「自分を幸せにできるのは自分だけ」ということなのです。

「まず大前提として」がメチャクチャ長いなと思われている方、すみません(∪ ´ω` )

こんなふうに自分を大切にしてあげると、まずは自分がハッピーです。そして、ここが重要なことですが、他人からも大切にしてもらえるようになるんですね。これはあなたがガンプラを飾っていることを想像していただけるとわかりやすいでしょう。組み立てから塗りに至るまで精魂込めて作ったガンプラ。んもう渾身の作であり、リビングの一番よい場所に飾るわけです。毎日ホコリを払って大切に眺めます。素晴らしい出来。白いほうが勝つわ。フフフ、ララァは賢いな。そんなふうにしていると、来客の誰もが「大切なものなんだ」と感じることでしょう。大切にしていることは、周囲にも伝わるのです。これが、大切にすることなくホコリだらけで「大切にしてよ!」と主張するばかりだったらどうでしょうか。来客の多くは「フーン」だと思います。

「自分を大切にする」ということは、自分が嬉しくなるためにも、人から大切にされるためにも、本当にほんとうに大切なことなんですね。

さて前置きが大変長くなりましたが、肝心の「自分を大切にする」とはどういうことか。この発想は別に珍しいことでもなんでもなく、いろいろな方がいろいろなことを書いておられます。ですから自分にぴったりと合う、納得のいく方法を採用していただければと思うのですが、私は「大好きな人にしてあげたいことを、自分にしてあげる」というのが良いのかな、と思っています。

大好きな人になら、安いお茶を適当に淹れるんじゃなく、すごく美味しいお茶をできるだけ丁寧に淹れてあげたくないですか。ごはんも、時間の許す限りとびきり美味しいものを作ってあげたいと思うんじゃないでしょうか。おふとんだってふかふかにして、肌触りのよいシーツに、私ならしてあげたいです。素敵な服を着て、いつもシュッとしたヘアスタイルでいてほしいなって思ったりしませんかね。興味があると言っていたテレビ番組や本は、録画しておいたり買っておいてあげたりするんじゃないでしょうか。限られた時間とお金で、最大限のことをしてあげたい。これを、全部自分にしてあげる感じです。

人は社会的動物です。誰かを愛したり、仕事で他人と一緒に働いたりすれば、どうしても自分ではいかんともしがたい願望や悩みを抱いたりします。でも、それを自分の基準にするとおかしなことになります。いつだって「自分を大切にする」、それがベースであり、より良い人生を築いていくカギなのだろうと、私は考えております。ご参考にしていただけましたら幸いです。

(以下宣伝です)

この度、私のスマートフォン向け鑑定サイトがリリースしました。

無料でお試し鑑定もございますので、是非見てみてくださいね。

真木あかり公式サイト

コメントを残す